簡単おつまみレシピ・調理

お肉は塩麹で下ごしらえすると美味しさ増し増し。煮物はだし要らず、炒め物はお酒にぴったり!

 

 

先日、ブログ仲間のn00さんのお肉保存、そして調理に関する記事を読みました。

【盛り付け画像いろいろ】買い物は週一度!保存&調理したお肉は、こんな風に盛り付け、食べています。 – すっきり、さっぱり。

 

記事を読んで、そういえば以前お肉を塩麹で下味をつけてから調理していたことを思い出しました。

 

久しぶりに塩麹を使ってお肉料理を作りたく&食べたくなり、せっかくなのでn00さんの下ごしらえ法を実践してみることにしました。

 

豚肉を塩麹で下ごしらえ

 

スーパーで豚肉と塩麹を買い、さっそく下ごしらえです。

 

使う豚肉は、小間切れ。

豚肉 塩麹

(小間切れは切らなくていいからよく買います) 

 

使う塩麹はこちら。

塩麹

 

 

塩麹の量はお肉の量の10%がいいとのこと。

約350gあった豚肉に対して塩麹35g(大さじ2と小さじ1)を入れました。

 

IKEAで買ったプラスチック袋に入れて、揉みこんで、冷蔵庫へ。

豚肉 塩麹 保存 IKEA

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

塩麹に漬け込んだ豚肉でおかず2品

 

翌日、漬け込んだ豚肉を使って、おかずを2品作りました。

 

ひとつめは、かぶと豚肉の塩麹煮

 

こちらは、n00さん作のほったらかし煮物を参考にさせていただきました。

 

ルクルーゼの鍋にひとくち大に切ったかぶを敷き詰めて・・・

かぶ 煮る ルクルーゼ

 

その上に塩麹で漬け込んだ豚肉をのせます。

かぶ 豚肉 煮る ルクルーゼ

 

豚肉の煮え具合が気になったのでときおり様子を見つつ(ほったらかしになっていないw)、15分くらい弱火で煮ていたらかぶが柔らかくなっていい感じに♪

 

他の味付けはいっさいせずに食べてみたら、かぶにもしっかり味がついておりました!

(できあがりの写真撮り忘れましたごめんなさい)

 

これは楽ちん!

 

 

 

もう1品は、かぶの葉と豚肉の炒め物

 

最初に塩麹で漬け込んだ豚肉をさっと焼いて、かぶの葉ともやしを加えて炒めました。

豚肉 かぶの葉 味噌炒め

 

味見したところちょっと味が足りなかったので、献立いろいろみそを加えて味噌味に。

 

食べてみたところ、美味しいのはもちろん、お酒にあう!

 

お酒がどんどん進むおかずです。

ごはんにのせてもきっと美味しいはず!

 

是非お試しを!

 

さいごに

 

塩麹で下ごしらえした豚肉を使った2品、どちらもとても美味しかったです。

 

わたしも満足、食べた夫も大絶賛でした。

 

以前塩麹を使っていたときは作る段階で塩麹に30分ほどお肉を漬け込んでから調理をしていました。

ただ、「30分待つ」ということがわたしにとっては面倒に感じてしまって、自然とやめてしまいました。

 

でも、先に塩麹に漬け込んで下ごしらえをしておけば、使いたいときにパッと取り出してすぐに調理にとりかかることができます。ストレスフリー!

 

お肉が安い日はまちまちなので、よく使う小間切れやムネ肉がお安く買えたら、すぐに塩麹に漬け込もうと思います♪

 

 

▽n00さんのこちらの記事もお肉保存の参考になります。

まとめ買いしたお肉を長持ちさせる、かんたん保存方法4パターン! – すっきり、さっぱり。

 

 

 

*おうちごはんの参考に

毎日のごはん ブログテーマ – 料理ブログ村

おうちごはん ブログテーマ – 料理ブログ村

手作りおうちごはん ブログテーマ – 料理ブログ村

おうちごはんを楽しむ暮らし ブログテーマ – 料理ブログ村