関西

大阪へ旅したときのレギュラーメニュー。「ねぎ焼やまもと」ですじねぎと豚玉を堪能!

ねぎ焼やまもと

3月下旬に大阪と京都へ旅してきました。

新大阪

お昼はねぎ焼発祥のお店として知られるねぎ焼やまもとで食べました。

ねぎ焼やまもと 大阪 ねぎ焼発祥の店

ねぎ焼やまもとは、大阪へ行くたびに訪れる美味しいお店のひとつ。

大阪でしか味わえない美味しいメニューを紹介します。

ねぎ焼やまもと 本店

訪れたのは、ねぎ焼やまもとの本店。

【店舗案内 本店】ねぎ焼やまもと 大阪 ねぎ焼発祥の店

阪急線十三(じゅうそう)駅から2〜3分ほど歩いた場所にあります。

訪れるのは2017年12月以来、1年3ヶ月ぶり。

開店15分前に到着したら、すでに3組ほど並んでいました。

ねぎ焼やまもと看板

平日だというのに開店前に我々含め7〜8組ほどが待っていました。

相変わらずの人気です。

店内で注文したものを待つ

着席すると、かわいらしいイラストの箸とグラスがお出迎え。

ねぎ焼やまもとグラス

まずは夫が生ビール、わたしがレモンチューハイを頼んでのどを潤します。

ねぎ焼やまもとジョッキ
ジョッキにもオリジナルイラストが。

のどを潤しながら注文したものを待ちます。

ねぎ焼の「すじねぎ」とお好み焼きの「豚玉」

しばらく待っていると、注文したねぎ焼のすじねぎとお好み焼きの豚玉が目の前に!

ねぎ焼やまもとのすじねぎと豚玉
トッピングのあと店員さんが半分ずつに分けてくれます。

1年3ヶ月ぶりのねぎ焼やまもとのすじねぎと豚玉、いただきます!!

ひとくち口に入れた瞬間・・・「ん〜!この味!」とつい口に出してしまうほどの絶妙かつ抜群な味つけが口の中でカムバック!

すじねぎは醤油系、豚玉はソースとマヨネーズたっぷりの濃いめの味。

鉄板の上でひとくちサイズにカットして熱々のうちに口に入れたいくらい!

(そのまま口に入れると確実にやけどするので少しフーフーしてからがオススメ)

レモンチューハイもぐびぐび進み、あっという間に食べきってしまいました。

ごちそうさまでした!!!

さいごに

1年3ヶ月ぶりのねぎ焼やまもとでのすじねぎ&豚玉&レモンチューハイ、最高でした!

大阪でしか味わうことのできない味を、しっかり堪能してきました。しあわせ!

「ねぎ焼やまもとですじねぎと豚玉を食べる」ことは、大阪へ旅する理由のひとつとなっています。

大阪へ旅する際には、ぜひ「ねぎ焼やまもと」ですじねぎと豚玉を食べてみてください!

ねぎ焼やまもと 大阪 ねぎ焼発祥の店

前回訪れたときの様子はこちらの記事でまとめています。