東海

はじめての沼津日帰り旅。沼津は昭和の懐かしさを感じられる場所でした。

先週、沼津へ日帰りで行ってきました!

沼津駅

滞在時間は約7時間。あっという間でした。

楽しかった7時間を写真とツイートを中心に振り返ります!

電車を乗り継いで沼津へ

自宅最寄り駅から電車を乗り継いで沼津へ向かいました。

東海道線から眺める海、すごくきれいでした!

是非その目で確かめてほしい!

参考までにA1兄さんのTweet貼っておきます。

電車を乗り継いで沼津駅に到着したら、バスに乗って沼津港へ向かいました。

たか嶋でランチ

沼津港でバスを降り、たか嶋というお店でランチ。

沼津 たか嶋

わたしは、刺身と天ぷら両方がついたたか嶋定食を注文しました。

沼津 たか嶋

刺身も天ぷらも、と〜っても美味しかったです!

特に天ぷらは衣がサクサクだし素材そのものの味を引き立てているしで食べていて「しあわせだー!」と思いました♪

びゅうお、ゲストハウス、ミキコさんのサロン

たか嶋でランチを食べたあとは、沼津港をぶらぶら。

卵焼きをタダでいただく(条件あり)という太っ腹なお店と出会ったり、港からめっちゃいいアングルで富士山を眺めたり。

沼津港 富士山

そのあと展望水門「びゅうお」へ。

「びゅうお」から見る富士山も、カッコよかったです。

びゅうお 富士山

「びゅうお」を出てからは、徒歩にてミキコさんが来年開業するサロンへ移動。

現地で、DIYに関する話などをしました。

ちなみに道中、地図上でゲストハウスと載っていた場所へ寄ったのですが・・・

沼津 ゲストハウス

まさかのゲストハウス違い!

この事実には驚くとともにめっちゃ笑わせていただきました。

その後の行動まとめ

ミキコさんのサロンを出てからは・・・

行こうとしていたひねもすがすでにこの日の昼営業を終えていたり

f:id:goldblack:20171218204806j:image

商店街の昭和チックなお店、昭和レインボーでコーヒー牛乳と駄菓子を頂いたり

お菓子

喫茶店どんぐりで桶が流れるのを見て大爆笑したり

どんぐりにあった(しかも古いタイプの)ジュークボックスで曲を流して踊ったり

どんぐりの目の前にあった東京にもある居酒屋でウェーイしたり

と、寒さに耐えながらもそれはそれは楽しい時間を過ごしたのでした!

翌日仕事だったので三島から新幹線(ラージAだった!嬉しい!)を経由して帰宅。

さいごに

初めての沼津、と~っても楽しかったです!

もうね、これしか言葉は出てきません。

とにかく楽しかった!

約7時間の滞在で感じたわたしの沼津の印象は、昭和を感じることができる場所

さび付いたアーケードも、ちょっと賑わいが物足りない商店街も、商店街に新しくできた昭和チックなお店も、どんぐりも、THE!昭和っ!って感じでどこか懐かしさを感じました。

今回入ることができなかったひねもすや、沼津港の他のお店も訪れたいので、また機会を作って沼津へ旅したいと思います!

A1兄さん、ミキコさん、はちさん、トミーさん、ご一緒させていただいてありがとうございました!