テレビ・映画

[蔵活]映画「破門 ふたりのヤクビョーガミ」鑑賞!これから観に行く方へ勧めたいこと(ネタバレなし)

好きな俳優さんのひとり・佐々木蔵之介さん(呼称:蔵さま)が主演する映画「破門 ふたりのヤクビョーガミ」を観てきました!

hamon-movie.jp

今年のやりたいことのひとつに掲げた蔵活

舞台挨拶のチケットは取れず残念ながら生・蔵さまを拝むことはできませんでしたが、スクリーンでたっぷり拝んできました!

ネタバレをしない範囲での映画の感想と、今回の蔵さまに関する感想を述べたいと思います。

作品紹介と鑑賞時の状態

映画「破門 ふたりのヤクビョーガミ」は、第151回直木賞受賞作である黒川博行さん作の「破門」を映画化した作品です。

この「破門」は疫病神シリーズの5作目で、2016年には続編である喧嘩(すてごろ)が発表されています。

今回は、原作を読んでいない状態で映画を観に行きました。

感想とこれから観に行かれる方へ勧めたいポイント

ネタバレをしない範囲で感想を述べたいと思います。

感想 鉛筆

笑うポイントがいくつかあって観ていてとてもおもしろかったです!

出演している俳優陣もとても豪華で見応え十分♪

そして何より大阪弁のセリフ回しがリズミカルで聞いていてとても心地良い。

ひいき目なしに、観る価値がある作品だと思います。

ただ・・・

出てくる単語でその意味がわからないものがいくつかありました。

劇中その単語について特に説明がなかったため帰宅後公式サイトをチェックしてみたところ、わからなかった単語の説明がほぼ書いてあるではありませんか!

ということで、これから観に行かれる方はまず公式サイトで予習をしてから劇場へ足を運ぶことをオススメいたします

原作を読まれている方なら特に問題ないと思いますがどうでしょう?

蔵さまについての感想

もちろん、ネタバレをしない程度に述べます。

カッコよかったです!でもカラオケは・・・

(カラオケのシーンはすでに番宣で出たテレビ番組で何度か流れているのでネタバレにならないと思っています)

音楽活動をしている人間なので歌唱シーンや演奏シーンはつい厳しめにチェックしてしまいます(笑)

歌唱力はちょっと残念な感じになっているのですが、桑原(蔵さまの役名)がこの曲大好き!ということはすごく伝わっているのでもしかしたらあの歌唱もわざとなのかも・・・?

今後蔵さまの歌唱シーンがあったときにまたチェックします!

関連記事