簡単おつまみレシピ・調理

[リベンジ]じゃがいもフレークを使ったお好み焼き、反省部分を改善してリベンジ!

レシピ

先日、じゃがいもフレークを使ってお好み焼きを作りました。

レシピ
じゃがいもフレークでお好み焼きを作ったら上手く焼けなかったので原因を考えた!(美味しかった) 先日の楽天スーパーSALEでじゃがいもフレークを買いました。 https://kontsumalife.com/entry/ra...

このときはズボラを発動させたからか、タネを作って焼いた3回すべて失敗に終わりました。

失敗はしたものの味は確かだったのでリベンジすることを決めており、ようやくその日がやってきました!

参考にさせてもらったブロガーさんのアドバイスとともに、リベンジの様子をお伝えします。

▽使っているじゃがいもフレークです

じゃがいもフレークを使ったお好み焼き

1.じゃがいもフレークを裏ごしに

まずは最初の工程。

じゃがいもフレーク30gに水180mlを加え裏ごし状にし、さらに卵1個・小麦粉大さじ3・塩胡椒少々を入れて混ぜます。

前回は小麦粉を抜いたからか水っぽくなってしまいました。

小麦粉を買っても他に使い道がないため買うことを躊躇ったのですが、あきさんからこんなアドバイスが!

そうか!片栗粉や米粉で代用かすればいいのか!

片栗粉なら家にあるっ!

ってことで、今回は小麦粉の代わりに片栗粉を入れました。

2.野菜を入れて混ぜる

お次の工程。

同じボウルに細かく切ったキャベツ1/4個を入れます。

前回はキャベツサラダを使ったのですが量が足りなかったらしく失敗に。

こちらはしずさんからのアドバイスを参考にさせていただきました!

そうか!もやしか!

安くて便利!

・・・ってことで、今回はもやし1袋(200g)と青ねぎ(30g)を使いました~。

じゃがいもフレークお好み焼き

・・・キャベツ使わんのかーい!

混ぜ終わった状態がこちら。

じゃがいもフレークお好み焼き

おぉっ!

これなら前回よりも上手く焼けそうな雰囲気!(当社比)

3.焼く

さていよいよ焼きますよ~。

じゃがいもフレークお好み焼き

28cmのフライパンを使いました。

(前回は20cmを使用)

少し焼いてチェックしてみたら・・・上手くひっくり返せそうな予感!

期待を胸に、ひっくり返します。

えいっ!

じゃがいもフレークお好み焼き

やったー!

上手く焼けてるっ!

3枚焼いて、すべて上手く焼けました(嬉)

じゃがいもフレークを使ったお好み焼き、できあがり&実食

焼き上がったお好み焼きです!

じゃがいもフレークお好み焼き

美味しそうじゃないですかっ!

食べてみたら・・・

やっぱり美味し~い♡

前に失敗したときも美味しかったけど、きちんと焼くともっと美味しい!

ソースとマヨネーズをかけていただきました♪

反省部分の改善点

前回の反省点

  • 小麦粉を入れなかった
  • 野菜の量が足りなかった

それを、

  • 小麦粉の代わりに片栗粉を使う
  • 野菜の量を増やす

と改善したことで、失敗しても美味しかったじゃがいもフレークお好み焼きがもっと美味しくなりました!

リベンジ成功♪

せっかく上手くできたので、野菜を変えながらまた作ろうと思います!