簡単おつまみレシピ・調理

いなばのツナコーン缶とじゃがいもフレークを使った簡単サラダレシピ。

レシピ

基本的に料理は簡単に済ませたいと思っているので、カット野菜や缶詰はわたしにとっての必須アイテム。

最近よく買うのが、いなばのツナコーン缶です。

このいなばのツナコーン缶と、以前から何度も購入しているじゃがいもフレークを使ってサラダを作りました。

簡単に作れるこのサラダ。

材料と作りかたを紹介します。

ツナコーン缶とじゃがいもフレークのサラダの材料

材料は

  • ツナコーン缶
  • じゃがいもフレーク
  • お好みの野菜やハム
  • 塩こしょう

今回はきゅうりの輪切りがストックとしてあったのでこちらも使いました。

ツナコーン缶とじゃがいもフレークのサラダの作りかた

作りかたをまとめます。

1.ツナコーン缶の油を切る

ツナコーン缶の油を切ります。

このとき、しっかり切りきらずにほんの少し油を残しておくと良いです。

2.他の野菜類の準備をする

ツナコーン缶、じゃがいもフレーク以外に使う材料があればこの段階で準備します。

おもに「一口大に切る」ことだと思います。

3.じゃがいもフレークを水で裏ごし状にする

じゃがいもフレークを倍程度の量の水で裏ごし状にします。

今回はじゃがいもフレーク60gを100mlの水で裏ごし状にしました。

他の材料もあるので、水が多すぎないほうがいいと勝手に(笑)判断したためです。

4.すべてを混ぜ合わせる

裏ごし状にしたじゃがいもフレークが入ったボウルにツナコーン缶、他の野菜類を入れて混ぜ合わせ、塩こしょうで味付けをしてできあがりです。

サラダ ツナコーン

1.の工程でほんの少し油を残したのは、じゃがいもフレークが他の野菜類(今回はきゅうり)ときちんと混ざってほしかったから。

いつもじゃがいもフレークが固まってしまうので、それを少しでも回避できたらいいなと思い、取った作戦でした。

予想通りうまくいったので、次に作るときもこの方法で作りたいと思います。

「ツナコーン缶の油を使うのはちょっと・・・」と抵抗がある方は、ツナコーン缶の油はしっかり切って、混ぜ合わせる際にごま油を加えると良いと思います。

さいごに

ツナコーン缶とじゃがいもフレークを使ったサラダをご紹介しました。

他の野菜類を使わなければ5分程度でできあがるので、ぜひ作ってみてくださいね。

いなばのツナコーン缶、便利です。

じゃがいもフレークは、1年半使い続けています。